退職後に趣味でバラを栽培し、オープンガーデンなどを行いながら、地域の皆さんと交流をしています。 またフェイスブックでも、皆さんと交流していますのでよろしくお願いします。
プロフィール

 今 岡 忠 嗣

Author: 今 岡 忠 嗣
FC2ブログへようこそ!

団塊世代 ネズミ
趣味 ガーデニング 木工 
バラ栽培を主に掲載します
よろしく お願いします

島根県出雲市湖陵町常楽寺 在住

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バラ園訪問者
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
    皆さんの笑顔とふれあい(第5回 オープンガーデン) 

 ふれあい ジョウラク ローズガーデン(出雲市湖陵町常楽寺)は、2010年から、バラ園(240種・300本)を、高齢者介護施設等の憩いの場として無料開放し交流を行っています。

 第5回オープンガーデンを、2014年5月24日~6月4日に実施し、約1.300人の来園がありました。

 当ガーデンは、個人が趣味でバラづくりを行っているもので、オープンガーデンに際し、40人(延べ74人)のサポーター、地域の寺院からの駐車場提供など、多くのご支援を頂きました。

 また、地域の障がい者就労系事業所(ワークケアみずうみ・ぽんぽん船・なかよし)からも、パン・クッキー等の販売があり、来園者の皆さんから好評を頂きました。

 障がい者就労系事業所の出店については、出雲市社会福祉協議会のご助力を頂きました。

● 来園者総数 1.280人( 内 介護施設利用者等 24施設 延べ66回 676人 )

P1030492 (600x401)
【  ようこそ  おいでませ 】  

P1030762 (600x400)
【 車いすで回れーけん 楽でえーわー 】

P1030491 (600x401)
【 まげに、咲いちょうなー 】 《 中央エプロン男性 サポーター》  

P1030481 (600x385)
【 こげなとこーで 飯食うと まいわー 】 《 施設から弁当持参で 昼食 》   

P1030785 (600x401)
【 孫も けん玉で ふれあい 】  「もしもしカメよ カメさんよ・・・」 

P1030652 (600x387)
【 湖陵幼稚園から ちびっ子も来園 】 「 お年寄りの皆さんも大喜び  」

P1030712 (600x401)
【 ワークケアみずうみ(湖陵町)のパン販売 】 「 好評で午前中に完売、テントも大活躍 」

P1030754 (600x400)
【 ぽんぽん船(多伎町)のクッキー販売 】

P1030725 (600x401)
【 地元の野菜婦人グループの臨時青空市 】
 

CIMG4718 (600x424)
【 5周年記念特別展示も大好評 】

P1030727 (600x401)
【 ボランティア「ほうリー」さんのフルート演奏 】

 毎年のことではありますが、今年もオープンガーデンにあたり、40人(延べ74回)という多くのサポーターさんにご支援を頂きました。

P1030826 (300x200) P1030823 (300x200)
P1030755 (300x200) P1030660 (300x200)
 来園者の受付や案内等々、サポーターさんのご支援があってこそのことであり、感謝・感謝です。
 掲載した方は、その中のごく一部の方です。

 2010年から始めたオープンガーデンも、皆さんのご支援により地域に定着し、特に高齢者介護施設等の方からは、この時期のバラ園見学を楽しみにしていただいているようで、なによりです。

 今後とも、地域にニーズに沿って活動を進めていきたいと考えていますので、この上ともご支援いただきますようお願いします。  



2014/07/11 10:12 人・交流・学習 TB(0) CM(0)
 島根県東部をエリアとする「島根日日新聞」から依頼があり、今月(9月)から毎月1回 今後一年間(12回)
毎月第3日曜日に発行される「日曜版」に、バラづくり講座を連載することになり、初回が9月22日に掲載されました。

 主題は、「 これなら簡単! ばらづくり12か月 」で、月毎のバラづくりのポイントを解説します。

 第1回として、9月22日に掲載された9月記事(10月の管理作業)は、次の内容でした。

  「バラの種類と特徴 初めての栽培」
  「凜と咲く秋バラ 魅力と楽しみ方」


CIMG4186 (550x419)
【 掲載紙面 】

 掲載された記事の切り抜きです。掲載の都合上、写真2枚に分割してアップしました。

IMG (435x550)
【 9月 記事 1/2 】

IMG_0003 (456x550)
【 9月 記事 2/2 】

 今後一年間の記事は、次のような内容を予定しています。

 10月記事(11月の管理作業)
  「バラ栽培のスタート 大苗の購入と植え付け」

 11月記事(12月の管理作業)
  「バラの体力づくり 鉢替え・元肥のやり方」

 12月記事(1月の管理作業)
  「バラのある庭 ツルバラの剪定と誘引」

  1月記事(2月の管理作業)
  「株のリフレッシュ 木立バラの冬剪定」

  2月記事(3月の管理作業)
   「春バラに向けて 芽出し肥と芽かき」

  3月記事(4月の管理作業)
   「忍び寄る病害虫 予防で先手必勝」 

  4月記事(5月の管理作業)
  「春の楽しみ 新苗の購入と植え付け」

  5月記事(6月の管理作業)
   「バラに感謝 花後の剪定とシュートの管理」

  6月記事(7月の管理作業)
  「夏の管理に切り替え・つるバラシュートのしつけ」

  7月記事(8月の管理作業)
  「バラの夏越し対策・モッコウバラの剪定」

  8月記事(9月の管理作業)
  「秋バラに向けて 木立バラの夏剪定」
 
 一年間の長丁場ですが、皆さんに興味を持ってお読みいただけるようがんばりたいと思っています。

2013/09/28 20:43 人・交流・学習 TB(0) CM(0)
 9月17日、「公益財団法人 ソロプチミスト日本財団」の「国際ソロプチミスト出雲(会長 園山晶子)」から、ふれあい ジョウラクローズガーデンの行っている社会ボランティア(バラ園を高齢者介護施設利用者等に無料開放して交流等の活動)に対して、「ソロプチミスト出雲賞」を頂きました。

 国際ソロプチミストは、実業界で活躍する女性・専門職に従事する女性の国際的なボランティア奉仕組織で、「国際ソロプチミスト出雲」は、1980年に認証され、国際・アメリカ連盟・日本ニシリジョンに所属されています。

 これまで、交通遺児と母親の会、障がい者共同作業所、ラオスの子どもと女性 等々の活動支援をされています。

CIMG4016 (550x413)
【 表彰式 1  写真中央 園山会長 】

CIMG4026 (550x413)
【 表彰式 2 】

CIMG4018 (550x413)
【 表彰式 3 】

 この賞を頂いたことは、幅広いサポーターの皆さんの助けがあったからこそのことであり、これを契機として、より一層交流の輪を広げて行きたいと思います。

 頂いたご厚志は、ポータブルワイヤレスアンプとマイク(拡声器)に換えて、来園者の案内等に役立たいと思っています。

 ソロプチミスト出雲の皆さん、ありがとうございました。




2013/09/20 08:30 人・交流・学習 TB(0) CM(0)
 7月26日、出雲市広報情報課主催の「市長とふれあいトーク ~私の政策提案日~」で、長岡出雲市長さんと面談する機会を得ました。

 この「市長とふれあいトーク ~私の政策提案日~」は、市長が、個人またはグループ(5人以内)と直接情報交換をこ行う場(30分以内)として、毎月1回設けられているもので、この日は、私から「出雲市におけるオープンガーデンのネットワーク化 ~地域活性化と交流人口の拡大に向けて~ 」というテーマで提案させていただきました。

 30分という限られた時間ではありましたが、くつろいだ雰囲気の中で、市長さんからも提案内容に関心を持って頂き、有意義な一日でした。

CIMG3586 (550x413)
【 市長との話し合いを終えて】

◎ 提案要旨

1 近年、自宅で草花等を育てるガーデニング愛好者が増加している。

 従来、その楽しみ方は、自分自身が楽しむという考え方が中心であったが、近年は、これを開放し、仲間や地域と交流を深めるオープンガーデンが増えつつある。
  (注)オープンガーデン
     ・個人の庭等を公開するボランティア活動(業としないもの)
     ・公開期間の長短、入園料の有無は問わない

2 そこで、出雲市においてオープンガーデンを行っている者、さらにオープンガーデン化を目指している者の組織化とネットワーク化を図る。

3 オープンガーデンの組織化・ネットワーク化の効果

① 地域における相互交流の輪が広がり、地域が活性化する。

② ネットワーク化した個人のオープンガーデンを、既存の観光施設(花の郷 等)と結びつけることにより、観光スポットが面的に広がる。

③ 観光スポットの面的広がり(観光メニューの拡大と提案)によって、外部からの入り込み観光客の増加(交流人口の拡大)が期待できる。

④ 出雲市が、「花のまちづくり」を行う際、その担い手となることが期待できる。

◎ 政策実現に向けて、出雲市に期待する役割

1 出雲市におけるオープンガーデンの現状把握

① 地域ごとのオープンガーデン実施者・実施予定者等の把握

② 地域ごとのリーダー発掘

2 全国の先進事例の調査

3 出雲市における活動組織の立ち上げ(スターターとして、当面の間、事務局機能を担う)

4 観光協会等との連携

5 既存観光施設も含めたガイドマップ等の作成

 26日の提案を踏まえての具体化については今後の課題ですが、出雲市から、何らかの方向性が示されることを期待しています。

 最後に、このような機会を与えていただいた出雲市広報情報課の方々に感謝申しあげるとともに、今後とも、様々な機会や支所機能を活用して、地域情報の収集(広聴)に一層のご努力を頂きますようお願いします。



2013/07/26 22:46 人・交流・学習 TB(0) CM(0)
 5月26日~6月9日に開催したオープンガーデンに、サポーターとして支援していただいた皆さん対して、ささやかな感謝の集い「フラワーアレンジメント」を行いました。 

 オープンガーデン期間中は、40人のサポーターに、延べ82回にわたって受け付け等のお手伝いをしていただきました。

 サポーターの皆さんには、ふれあい ジョウラクローズガーデンからのささやかな感謝の気持ちを、「フラワーアレンジメントづくり」「牛ふん堆肥20㍑」「モミガラ燻炭15㍑」「バラオリジナルポストカード3枚」という4メニューの中から選んでいただきました。

 今回の集いは、その内、フラワーアレンジメントづくりを希望された28人について、7月5日~7日の間、参加していただいたものです。

 以下の写真は、その中の一部ですが、アレンジメントづくりの様子です。

 参加者の中には、初めてフラワーアレンジを行ったという方や男性もありましたが、皆さんとても楽しそうな様子でした。

作成1
【 フラワーアレンジメント 1 】

作成2
【 フラワーアレンジメント 2 】

作成3
【 フラワーアレンジメント 3 】

作成4
【 フラワーアレンジメント 4 】

 次は、それぞれが手づくりしたフラワーアレンジメントをもっての記念写真です。

記念1
【 記念写真 1 】

記念2
【 記念写真 2 】

記念3
【 記念写真 3 】

記念4
【 記念写真 4 】

 今回のフラワーアレンジメントは、ふれあい ジョウラクローズガーデンからサポーターの皆さんへの感謝の集いであり、アレンジ容器・花材等は全て私の方で用意しました。

 もちろん、メインフラワーはバラですが、組み合わせに用いたその他の花材は、バラ園の周囲に植えている草花で、この時期に利用できるものを準備しました。

 準備した花材等です。

CIMG3399 (550x413)
【 花材等の準備状況 】

 次の写真は、根締め等に用いた草花です。

メラレウカ     (ティーツリー) (550x413)
【 メラレウカ(ティーツリー) 】

ユーカリ (550x413)
【 ユーカリ 】

CIMG3358 (550x413)
【 アマドコロ 】

 次はサブフラワーとしてバラと組み合わせた花です。

ヒペリカム (2) (550x413)
【 ヒペリカム 】

クロコスミア (4) (550x413)
【 クロコスミア 】

 ルドベキアは、そのままでは存在感が強すぎることから、花弁を除去して用いました。

CIMG3344 (550x413)
【 ルドベキア 現物 】

【 ルドベキア 花弁除去後 】
ルドヘキア     花弁落とし (550x413)

 最後に、皆さんの作品を2点紹介します。

作品1
【 作品 1 】

作品
【 作品 2 】

 この時期のバラは、2番花であり、ほとんど切り捨ていますが、今回は、バラも新たなご奉公ができ、喜んでいることと思います。

 サポーターの皆さんとバラに感謝 感謝

2013/07/07 16:48 人・交流・学習 TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。