退職後に趣味でバラを栽培し、オープンガーデンなどを行いながら、地域の皆さんと交流をしています。 またフェイスブックでも、皆さんと交流していますのでよろしくお願いします。
プロフィール

 今 岡 忠 嗣

Author: 今 岡 忠 嗣
FC2ブログへようこそ!

団塊世代 ネズミ
趣味 ガーデニング 木工 
バラ栽培を主に掲載します
よろしく お願いします

島根県出雲市湖陵町常楽寺 在住

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バラ園訪問者
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
ワイヤーメッシュを利用して、高さ2m・長さ10mのつるバラ誘引用のフェンスを作りました。

ワイヤーメッシュは、本来は、コンクリート床の鉄筋として使用されるものですが、いろいろと便利なもので、最近は田畑でのイノシシ防護策などにも活用されています。

バラ園でも役立つことが多く、2012年1月26日の投稿で「500円でできるオベリスク・ローズポール」として紹介しました。

今回は、特別な加工はせずに、支柱に針金で結びつけたという、極めて簡単なものです。

資材費  15.360円

・ワイヤーメッシュ 10枚 4.800円
・支柱 太さ30mm  長さ 2.7m  20本  10.560円(送料込み)

高さ2m・長さ10mのフェンスが、わずか15.000円余りでできました。

次の写真は、設置前 9月の様子です。一部分に、ワイヤーメッシュ1枚を横置きした簡単な作りでした。

CIMG0042 (550x413)
【 設置前 9月 】

このたびは、土地を右側へ1mほど拡幅し、通路を広げました。

CIMG0810 (550x413)
【 設置前 11月 】

次は、ポールを1m間隔に立てたものです。(70cm打ち込んだ)

CIMG0812 (550x413)
【 ポール立て 11月 】

ポールに、ワイヤーメッシュを結びつけ、後ろ側へ倒伏防止の支柱を取り付けて完成です。

CIMG0824 (550x413)
【 ローズフェンス 完成 11月 】

このたびは、前後に何もない場所に設置しましたが、壁の前に置くような使い方をすれば、壁に誘引用のワイヤーを張ることを省略でき、簡便です。

この冬には、この位置へ、苗畑で養成している つるバラ3本( ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール、 マダム・アルフレッド・キャリエール、 フェリスバイド )を移植します。

来春のオープンガーデンには、一面のローズウォールになることでしょう。

2102年も、残り4日となりました。

今年の正月から始めたブログですが、三日坊主にならずに何とか続き、今回で71回となりました。

文章が、堅くて読みづらいと思いますが、来年もお付き合いのほど、よろしくお願いします。

どうか、良い新年をお迎え下さい。






2012/12/27 22:07 バラ園エクステリア TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jorakurose.blog.fc2.com/tb.php/74-6d8224a5
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。