退職後に趣味でバラを栽培し、オープンガーデンなどを行いながら、地域の皆さんと交流をしています。 またフェイスブックでも、皆さんと交流していますのでよろしくお願いします。
プロフィール

 今 岡 忠 嗣

Author: 今 岡 忠 嗣
FC2ブログへようこそ!

団塊世代 ネズミ
趣味 ガーデニング 木工 
バラ栽培を主に掲載します
よろしく お願いします

島根県出雲市湖陵町常楽寺 在住

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バラ園訪問者
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
「 バラの栽培講習会 ~入門・初級編~ 」第4回を、10月13日に行いました。

今回は、先日(10月7日)に掲載した「バラ苗の共同購入」の苗の配送も踏まえて、「土壌と肥料の基礎知識」と「苗木の購入と植え付け・移植・挿し木」をテーマとしました。

CIMG0200 (500x358)
【 講習会 10月13日 】

受講生の皆さんも、これから大苗が配送され、具体的な植え付け作業を行うこととなるため、今回のテーマは、特に関心が高かったようです。

使用したテキストを掲載します。

IMG_0010 (355x500)
【 テキスト 1ページ 】

最初に、栽培の土台となる「土壌環境」について、特に具体的な排水対(畦畔撤去・明渠・暗渠・客土・レイズベッド 等)を、パワーポイントによる図解でお話ししました。

続いて、受講生が持参した土壌の酸度を、簡易PHメーターで測定する実習を行い、土壌PHについての理解を深めました。

IMG_0009 (354x500)
【 テキスト 2ページ 】

IMG_0003 (354x500)
【 テキスト 3ページ 】

肥料については、3要素の効果と過不足の障害、牛ふん堆肥等の有機質肥料の肥料成分と取り扱い、バラに対する元肥と追肥、マルチング等について、お話ししました。

IMG_0002 (354x500)
【 テキスト 4ページ 】

バラ苗については、新苗・大苗・鉢苗・長尺苗の短所と長所、裸苗の取り扱い、露地と鉢の植え付け方法を取り上げました。

また、挿し木については、特に、休眠期挿し(冬季剪定に合わせて、良い挿し穂が得やすい、管理が容易で、活着率が高い)の具体的方法をお話しすると共に、種苗法の規定を遵守して、増殖を行うことを説明しました。

次回(第5回)は、12月8日に、「冬の剪定と誘引・寒肥のやり方」をテーマに行う予定です。



2012/10/13 22:45 人・交流・学習 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jorakurose.blog.fc2.com/tb.php/61-284c7f6f
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。