退職後に趣味でバラを栽培し、オープンガーデンなどを行いながら、地域の皆さんと交流をしています。 またフェイスブックでも、皆さんと交流していますのでよろしくお願いします。
プロフィール

 今 岡 忠 嗣

Author: 今 岡 忠 嗣
FC2ブログへようこそ!

団塊世代 ネズミ
趣味 ガーデニング 木工 
バラ栽培を主に掲載します
よろしく お願いします

島根県出雲市湖陵町常楽寺 在住

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バラ園訪問者
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
今日は、完熟ゴーヤの生ジュースを紹介します。

ゴーヤは、夏の果菜類として人気があり、我が家の菜園でも、この時期の定番です。

ゴーヤは、一般的には、緑のものを野菜炒め等にして食べますが、我が家では、このほかに、わざと畑で完熟させたものを生ジュースとして利用しています。

ゴーヤは、他の果菜と同じく、一定の大きさに肥大すると、その後は登熟(黄化して軟らかくなる)します。

通常は、登熟する前の、緑の状態で収穫して利用しますが、収穫せずに完熟(登熟)するまで放置します。

CIMG1483 (500x363)
【 完熟ゴーヤ 1 】

中は、種を包んでいる部分が赤くなっています。 

CIMG1485 (500x358)
【 完熟ゴーヤ 2 】

完熟したものは、ゴーヤ特有の苦みがほとんどなく、甘い味がします。

我が家での「完熟ゴーヤの生ジュース」レシピです。

2人分として、完熟ゴーヤ 1本   牛乳 100㏄  バナナ 1本を 用意し、ミキサーにかければ完成です。

我が家では、ゴーヤの種は除いています(ミキサーで砕いても、ツブツブが残り、やや食感が悪い)が、そのままでも支障はありません。(そのままの方が、栄養価は高いと思われます)

バナナは、日によって、我が家でとれるイチジクやブルーベリー等に代えています。

また、材料は、いずれも冷蔵庫で冷やしておいた方が、出来上がったジュースが冷たくておいしいです。

完熟ゴーヤの生ジュースの良いところは、「ゴーヤは栄養価が高いが、たくさん食べにくい」という点を、ジュースにすることによって、多く摂取できることです。

完熟前の緑のものも、ジュースにできますが、青臭いこと、果肉が堅いために食感が悪いこと等の難点があります。

肝心の栄養価のことについては、登熟につれて、失われる成分と増加する成分があると思われ、詳細はわかりませんが、全体としてみれば大差はないと思います。

緑の段階で収穫したものを放置しても黄化しますが、果肉の水分も減少し、お奨めできません。

家庭菜園ならではの楽しみです。

2012/09/14 15:48 家庭菜園 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jorakurose.blog.fc2.com/tb.php/58-e7cb5b70
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。