退職後に趣味でバラを栽培し、オープンガーデンなどを行いながら、地域の皆さんと交流をしています。 またフェイスブックでも、皆さんと交流していますのでよろしくお願いします。
プロフィール

 今 岡 忠 嗣

Author: 今 岡 忠 嗣
FC2ブログへようこそ!

団塊世代 ネズミ
趣味 ガーデニング 木工 
バラ栽培を主に掲載します
よろしく お願いします

島根県出雲市湖陵町常楽寺 在住

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バラ園訪問者
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
9月1日、夏剪定を始めました。

今年は残暑が厳しく、少し遅らせようかと考えていましたが、久しぶりの降雨もあり、最低気温は下がってきましたので、例年と同じく9月1日から開始しました。
230本ほどあり、3~4日かかります。

最初は、いつものパターンですが、全景写真です。

CIMG1410 (500x333)
【 全景写真 9月1日 】

どのバラも、3番花が咲いています。

ジョウラクローズガーデンは、今年春に新植したバラや移植したものを除いて、水やりをしていませんので、多少葉が黄色くなっているものがありますが、黒星病等の発生はなく、良い状態です。

夏の剪定位置は、樹高を低めに抑えるため、2番花枝の中間よりやや下で切ることを基本としています。

また、秋花を咲かせる枝の剪定(いわゆる夏剪定)の他に、次の作業を併せて行っています。

① 良い花が期待できない弱小枝(鉛筆の半分以下の太さのも)は、全て付け根から除去する。
② 冬選定で不要になる枝(交叉枝・元気がなく細い枝しか出ていない親枝 等)は、付け根から間引く。
③ 車枝は、最大3本以内に制限する。(前の選定時に枝分かれ部で選定を行った場合等に車枝となる)
④ 株もとの枯葉等を除き、テッポウムシ等の被害を確認し、虫糞があれば防除する。
  (スミチオンの高濃度(100倍)液を株もとにかける等)
⑤ 根頭癌腫病の腫瘤があれば、できる限り除去する。(この対策は年中随時)
⑥ 株がぐらつくものは、支柱等の補強をする。(台風対策、備えあれば憂いなし)

以上の作業の中で、①②③は、風通しを良くし病気の発生を抑える、良いシュートを発生させる、秋花を咲かせる枝に養分を集中させる等のために、非常に大切なものと思います。

以下は、夏剪定のビフォアー・アフターです。

センター(ハイブリッドコーナー)です。
手前人形の右が「ラブ」、左が「ブルーリバー」です。

CIMG1417 (500x333)
【 センター 選定前 】

CIMG1464 (500x333)
【 センター 剪定後 】

CIMG1458 (354x500)
【 ハイブリッド ラブ 選定前 】

ラブの左側ポールは、撮影のために立てたもので、最上部黄色が地上100㎝、中間が50㎝の位置です。

CIMG1460 (354x500)
【 ハイブリッド ラブ 剪定後 】

選定位置は、前述のように、2番花枝の中間よりやや下で切ることを基本としましたが、ラブは、結果として、約120㎝のものを80㎝に切りました。
約1/3を選定したことになります。

CIMG1459 (353x500)
【 ハイブリッド ブルーリバー 選定前 】

CIMG1461 (353x500)
【 ハイブリッド ブルーリバー 剪定後 】

ブルーリバーは、約110センチを70㎝まで剪定しました。

CIMG1431 (343x500)
【 フロリバンダ ハニーブーケ 選定前 】

CIMG1432 (353x500)
【 フロリバンダ ハニーブーケ 選定後 】

ハニーブーケは、95㎝を60㎝に下げました。約37%の剪定です。

CIMG1433 (352x500)
【 フロリバンダ 花霞 選定前 】

CIMG1434 (354x500)
【 フロリバンダ 花霞 選定後 】

花霞は、105㎝が60㎝になりました。

CIMG1435 (354x500)
【 フロリバンダ イントゥリーグ 選定前 】

CIMG1436 (353x500)
【 フロリバンダ イントゥリーグ 選定後 】

イントゥリーグは、100㎝を60㎝まで切り下げました。

これまでは、剪定前・後の高さ(剪定の深浅)について、さほど強く意識したことはありませんでしたが、あらためて、ものさしを置いて記録してみると、よくわかりました。

私の場合は、前述したように、全体的に、樹高を抑えるために、冬剪定も含めて、深めの剪定としています。

施肥は1週間前に終えていますので、この後は、消毒をして、秋バラを待ちます。

早く残暑が終わり、人間にも、バラにとっても快適な秋が訪れてほしいものです。



2012/09/03 22:34 バラの剪定・誘引 TB(0) CM(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/20 12:00   [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jorakurose.blog.fc2.com/tb.php/55-5b1d4655
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。