退職後に趣味でバラを栽培し、オープンガーデンなどを行いながら、地域の皆さんと交流をしています。 またフェイスブックでも、皆さんと交流していますのでよろしくお願いします。
プロフィール

 今 岡 忠 嗣

Author: 今 岡 忠 嗣
FC2ブログへようこそ!

団塊世代 ネズミ
趣味 ガーデニング 木工 
バラ栽培を主に掲載します
よろしく お願いします

島根県出雲市湖陵町常楽寺 在住

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バラ園訪問者
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
強調文バラの楽しみの一つとして、写真を撮り、ポストカードにしています。
これから、時折、オリジナルポストカードとそのバラについて紹介します。

最初は、「ラブ」です。
このバラは、私の最も好きなバラの一つで、センターコートの正面に植えています。

最初の品種選びの際に、カタログを見て注文しましたが、期待したとおりの花を咲かせており、とても気に入っています。

ラブ (500x337)
【 ラブ 1 】

ラブは、ほとんどのメーカーカタログでは、ハイブリッドティに分類されていますが、厳密には、ハイブリッドティとフロリバンダの交配で生まれた系統で、「グランディフローラ」とのことです。
ちなみに、かの有名な「クイーンエリザベス」も同じ系統だそうです。

以下に記載した栽培データは、ジョウラクローズガーデンにおいてのものであり、一般のカタログ等とは一致しないものもあります。

ラブ 2 (500x337)
【 ラブ 2 】

剣弁高芯咲きで、花径は8~9㎝ぐらいです。
樹形は直立で、樹高は150㎝ぐらいになりますが、樹形の乱れはほとんどなく、管理は容易です。
私のお気に入りは、特に花色で、表弁の赤と裏弁の白のコントラストが魅力的です。

ラブ (3) (500x337)
【 ラブ 3 】

当園での耐病性は、強い方です。
また、一般的に花径が大きいものは、雨が降ると、花弁の間に水が溜まり、花首が垂れることが多いですが、ラブは、その点についても、しっかりとしています。
雨に濡れた姿も、少し変わった風情があり、魅力的です。

花数については、ハイブリッドティ系ですが、当園では、ほとんど摘蕾することなく咲かせています。
そうすると、少し花径が小さくなりますが、花数が多くなり、順次に長期間楽しめます。

耐病性、管理のしやすさ、花の美しさ 等々 総合的に判断して、ジョウラクローズガーデンからの、お奨めのバラです。


2012/03/22 18:18 ハイブリッドティー TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jorakurose.blog.fc2.com/tb.php/27-5492ecd8
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。