退職後に趣味でバラを栽培し、オープンガーデンなどを行いながら、地域の皆さんと交流をしています。 またフェイスブックでも、皆さんと交流していますのでよろしくお願いします。
プロフィール

 今 岡 忠 嗣

Author: 今 岡 忠 嗣
FC2ブログへようこそ!

団塊世代 ネズミ
趣味 ガーデニング 木工 
バラ栽培を主に掲載します
よろしく お願いします

島根県出雲市湖陵町常楽寺 在住

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バラ園訪問者
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
庭のツバキが満開です。
今回は、バラではなく、庭のツバキについて紹介します。

今の時期は、冬から春への季節の変わり目で、どこを見ても花が乏しい風景ですが、そんな中で、庭のツバキが満開で、目を楽しませてくれています。

このツバキは、15年ぐらい前に植えたものですが、以来、毎年たくさんの花を付けています。

CIMG0038 (375x500)
【庭のツバキ 全景】

正確な品種名は、不明ですが、インターネットで検索してみたところ、「馨香の舞」(「けいこうのまい」と読むそうです)と思われます。
誤りであれば、お許しください。

CIMG0040 (500x375)
【ツバキ】

CIMG0041 (500x375)
【ツバキ】

花径は、約9㎝で、開花すると、すぐに平咲きになります。

ツバキは、このほかにも、知人からの挿し木の頂き物が5品種ぐらいありますが、現在のところ、バラほどの興味がなく、いずれも品種名が分かりません。

管理は、毎年2月に、病害虫の防除として、石灰硫黄合剤を散布することと、枯れ枝等の整理を少しする程度で、ほとんど放任状態です。

私の興味の対象外で、十分な管理をしてもらえないツバキに、お詫びします。


2012/03/05 08:50 地域の風景 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jorakurose.blog.fc2.com/tb.php/24-a012a253
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。