退職後に趣味でバラを栽培し、オープンガーデンなどを行いながら、地域の皆さんと交流をしています。 またフェイスブックでも、皆さんと交流していますのでよろしくお願いします。
プロフィール

 今 岡 忠 嗣

Author: 今 岡 忠 嗣
FC2ブログへようこそ!

団塊世代 ネズミ
趣味 ガーデニング 木工 
バラ栽培を主に掲載します
よろしく お願いします

島根県出雲市湖陵町常楽寺 在住

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バラ園訪問者
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
        つるバラ剪定・誘引(ビフォア・アフター) 11

 「つるレッドミニモ」のトレリス仕立てです。

 ミニバラ「レッドミニモ」の枝変わりで、一季咲き。

 ロゼットのポンポン咲きで、とても花付きが良く、ほぼ無農薬でも育てられますが、ハダニには注意が必要です。

 シュートは、ミニバラとしては、やや強いトゲがあります。

 この株は、ガゼボの腰板(ラティス)に誘引していますが、来園者の目を引く存在感があります。

 開花写真は、昨春、5月です。

 11-1 (600x379)
 【 剪定後 】
 
 11-2 (600x434)
 【 昨春の開花 】




        つるバラ剪定・誘引(ビフォア・アフター) 12

 「つるアイスバーグ」のオベリスク仕立てです。

 世界バラ会連合殿堂入りの名花、アイスバーグ(フロリバンダ)の枝変わり。

 純白の半八重平咲き、花持ちが良く開花期も長い、純白なつるバラの代表的品種で、庭にぜひ植えたバラです。

 耐病性もあり、株が充実すれば、ほぼ無農薬でも栽培できます。

 開花の写真(左側)は、撮影方向が反対ですが春の状況です。

 12-1 (395x600)
 【 剪定後 】

  12-2 (401x600)
 【 剪定前 】

 12-3 (600x450)
 【 昨春の開花 】




        つるバラ剪定・誘引(ビフォア・アフター) 13

 「春がすみ」のオベリスク仕立てです。

 つるサマースノー(白色)の桃色花を固定させた品種で、別名は「ピンク・サマースノー」です。

 つるは、トゲがなくしなやかで、自在に誘引でき、株元からのベーサルシュートも良く発生するなど、扱いやすいバラです。

 開花の写真は、昨春のものです。


 13-1 (401x600)
 【 剪定後 】
 
 13-2 (401x600)
 【 剪定前 】

 13-3 (406x600) (406x600)
 【 昨春の開花 】




        つるバラ剪定・誘引(ビフォア・アフター) 1

 「新雪」のオベリスク仕立てです。

 日本のバラ育種の世界で、「ミスターローズ」と称される、故 鈴木省三 氏作出のバラ。

 その名のとおり、新雪の如く、純白で半剣弁高芯咲きのバラらしいバラです。

 黒星病はほとんど発生せず、育てやすいバラですが、ラージクライマー特有の鋭いトゲと剛直なシュートで、やや扱いにくいのが玉にキズです。

 開花の写真は、昨春のものです。

 14-1 (401x600)
 【 剪定後 】
 
 14-2 (401x600)
 【 剪定前 】

 14-3 (401x600)
 【 昨春の開花 】




        つるバラ剪定・誘引(ビフォア・アフター) 15

 「つるバンブリッジ」の壁面仕立てです。

 バンブリッジ(フロリバンダ)の枝変わり、ややマイナーな品種ですが、花つきがよく耐病性もあります。

 誘引は、場所が階段脇で、壁面とこれと二か所で直角に曲がっている階段で、少し時間がかかりましたが、春には、階段に添って開花し、見事な景観を演出します。

 15-1 (600x401)
 【 剪定後 】
 
 15-2 (600x419)
 【 昨春の開花 】

 15-3 (600x405)
 【 昨春の開花 】




        つるバラ剪定・誘引(ビフォア・アフター) 16

 「ポールズ・ヒマラヤン・ムスク」の壁面仕立てです。

 一季咲きのオールドローズ、ローズガーデンの設計上で、欠かせないと言われるほど人気のバラです。

 咲き始めから散り際まで、ナチュラルな風情があり、最盛期には数千の花が咲くと言われています。

 枝は細くしなやかで、どのような仕立て方にも向きます。
 ただ、非常に強健で、つるが5㍍ぐらい伸長することから、狭い場所には不向きなことが留意点です。

 当園では、来園者用の駐車場仕切り壁に誘引しています。

 剪定中途の写真はつるを解いた状態(苦闘中)、開花の写真は昨春の様子です。


 16-1 (600x405)
 【 剪定後 】
 
 16-2 (600x422)
 【 剪定前 】

 16-3 (600x401)
 【 剪定中途 】

 16-4 (600x385)
 【 昨春の開花 】





        つるバラ剪定・誘引(ビフォア・アフター) 17

 「宇部小町」 クライミングミニチュアです。

 つるの伸長が、1.2㍍程度であり、鉢で栽培しています。

 オベリスクやトレリスに向きますが、少し遊び心で、円形に誘引し、等身大の「水か目を担ぐ女性像」の前に置いて、向こう側が見えるようにしています。
 
 17-1 (406x600)
 【 剪定後 】
 
 17-2 (600x401)
 【 昨春の開花 】




        つるバラ剪定・誘引(ビフォア・アフター) 18

 フロリバンダのスタンダード仕立てで、品種は「マイ・グラニー」です。

 スタンダードは、バラ園を立体的に演出するのに大変優れていますが、価格が高いこと、支柱にも工夫が必要なことが玉にキズです。

 剪定に合わせて、ライズベッド式に植え替えてみましたので、今春は一層来園者の目を引くものと思います。


 18-1 (405x600)
 【 剪定後 】
 
 18-2 (405x600)
【 昨春の開花 】
2016/03/09 14:13 バラの剪定・誘引 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jorakurose.blog.fc2.com/tb.php/167-1a12a4ba
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。