退職後に趣味でバラを栽培し、オープンガーデンなどを行いながら、地域の皆さんと交流をしています。 またフェイスブックでも、皆さんと交流していますのでよろしくお願いします。
プロフィール

 今 岡 忠 嗣

Author: 今 岡 忠 嗣
FC2ブログへようこそ!

団塊世代 ネズミ
趣味 ガーデニング 木工 
バラ栽培を主に掲載します
よろしく お願いします

島根県出雲市湖陵町常楽寺 在住

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バラ園訪問者
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
2010年9月に、秋のバラシーズンを迎える準備として、バラ園の東側にパーゴラを新設しました。
バラ園の東側は、家庭菜園となっており、そこへの通路にゲート風パーゴラを作りました。

材料は、全てホームセンターで購入した2×4材です。製作時間は、半日ほどでした。
このたびのパーゴラは、バラ園への入り口ともなるものであり、これまでのものと違えて、上部を水平ではなく、屋根型の形状としました。

DSCF9723 (500x352)
【東ゲートパーゴラ バラ園から東方向を望む 2011・09】

DSCF9724 (500x369)
【東ゲートパーゴラ 東側からバラ園方向 2011・09】

パーゴラの足下に置いてある壺は、昔、家で醤油を保存していた瓶で、飾りとして置いてみました。
私は、このような骨董品が大好きで、いろいろと収集しています。

DSCF9726 (374x500)
【東ゲートパーゴラ 2011・09】

その後、このパーゴラの両サイドには、ピエール・ドゥ・ロンサールを植えましたが、2011年春には、立派な花を咲かせて、人気のバラとなりました。

DSCF0958 (375x500)
【東パーゴラ ピエール・ドゥ・ロンサール 2011・06】

また、2012年1月には、次の写真のように、ブルーに着色し、リニューアルしました。
屋根の上のものは、陶器のカラスです。

ピエール・ドゥ・ロンサール (500x364)
【東パーゴラ リニューアル前 2011・01】

CIMG0800 (500x353)
【東パーゴラ リニューアル後 2011・01】

これによって、バラ園全体のエクステリアの色調バランスが良くなるとともに、ピエール・ドゥ・ロンサールも大きくなり、2012年春の開花が楽しみです。
2012/02/03 11:57 バラ園エクステリア TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jorakurose.blog.fc2.com/tb.php/16-67914caa
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。