退職後に趣味でバラを栽培し、オープンガーデンなどを行いながら、地域の皆さんと交流をしています。 またフェイスブックでも、皆さんと交流していますのでよろしくお願いします。
プロフィール

 今 岡 忠 嗣

Author: 今 岡 忠 嗣
FC2ブログへようこそ!

団塊世代 ネズミ
趣味 ガーデニング 木工 
バラ栽培を主に掲載します
よろしく お願いします

島根県出雲市湖陵町常楽寺 在住

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バラ園訪問者
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
 10月24日から開始した2013年の秋バラ紹介シリーズも、今回をもって終了とします。

 この間、81種を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

 最後もごゆっくりとご覧ください。

 最初は、メイアン(仏)作出のフロリバンダ ノックアウトシリーズです。

 この品種群は、名前のとおり、病気をノックアウトする意で、現在8種がシリーズ化されています。

 その内4種を紹介します。

 最初は「ノックアウト」で、2000年に発表されたシリーズ1号です。

ノックアウト 秋2 (600x450)
 【 ノックアウト 】

 次は「ピンクノックアウト」で、ノックアウトの枝変わりです。

ピンクノックアウト1 秋 (600x450)
 【 ピンクノックアウト 】

 次は「ブラッシングノックアウト」で、これもノックアウトの枝変わりです。

ブラッシングノックアウト 秋 (2) (600x450)
 【ブラッシングノックアウト 】

 次は「サニーノックアウト」で、シリーズの中では、少し変わった花色です。

サニーノックアウト1 秋 (600x450)
 【 サニーノックアウト 】
 
 ノックアウトシリーズは、8種いずれも強健で、ほぼ無農薬でも栽培でき、剪定もラフでも差し支えありません。

 次に、ラブ(LOVE)の名が付くハイブリッドティを2種紹介します。

 最初は「サイレントラブ」で、河本純子さんの作出です。

 淡いピンクの花弁が、ふわりと波打つ可憐な花姿で人気のバラです。
 
 五木寛之さんの小説にサイレントラブがありますが、皆さんは、この花からどのようなサイレントラブを思い浮かべられますか。

サイレントラブ 秋 (600x450)

サイレントラブ (2) (600x424)
 【 サイレントラブ 】

 次は「ラブ」で、JP(米)1980年作出の少し古いバラです。

 表弁の赤と裏弁の白のコントラストが魅力の早咲き品種で、花つきが良く強健です。

 私としては、完成度の高いバラだと感じており、大好きです。

 こちらの「愛」は、強さを感じますがいかがでしょうか。

ラブ2秋 (600x449)

ラブ 1 秋 (600x450)
 【 ラブ 】

 次は、フロリバンダの「ブルーバユー」で、コルデス(独)作出です。

 上品な花色と花形がマッチして、幻想的な雰囲気が魅力的で、名前は「青い入江」という意味のようです。
 
ブルーバユー2 秋 (600x450)

ブルーバユー 秋 (2) (600x451)
 【 ブルーバユー 】

 次は、フロリバンダの「フレンチレース」で、JP(米)の1982年作出です。

 アイボリーホワイトの落ち着いた花色で、飽きることのない人気品種のようです。花保ちは良いですが、香は余りありません。

フレンチレース3 秋 (600x450)

フレンチレース1秋 (600x451)
 【 フレンチレース 】
 
 次は、フロリバンダの「ほのか」で、京成バラ園芸の作出です。

 波状弁覆輪の花は、咲き進につれて紅がのります。

 花持ちの良い強健種ですが、香は余りありません。

 以前に当園のバラで人気投票を行った際に、木立バラの部でトップになった品種です。

ほのか2 秋 (600x450)

ほのか1 秋 (600x450)
 【 ほのか 】

 次は、フロリバンダの「(くれない)」で、これも京成バラ園芸の作出です。

 花付きがとても良く、ローズピンク花はの徐々に紅に染まります。葉には細かな斑が入る希少な品種です。

紅 秋 (600x450)

紅1 秋 (600x450)
 【 紅 】
 
 次は、2013年秋バラ紹介の最後の品種です。

 オオトリとして紹介するのは 「ラ・ヴィ・アン・ローズ La Vie en Rose」 で、フロリバンダ 1991年 亀山 寧 氏の作出です。

 このバラは、花もさることながら、名前に惚れました。ラ・ヴィ・アン・ローズ(バラ色の人生)とは、なんて素晴らしいネームでしょうか。

 私が、高齢者介護施設等を訪問して、バラのお話しをする際には、いつも最後に、皆さんがこれからも「バラ色の人生」であることを願って、このバラを紹介しています。

ラ・ヴィ・アン・ロース 秋 (600x450)

ラ・ヴィ・アン・ローズ (600x425)
 【 ラ・ヴィ・アン・ローズ 】

 このバラは、当初、ピンクの花色のみかと思っていましたが、「ホワイト ラ・ヴィ・アン・ローズ」がありました。

 最後の写真は、両種が混植されているもので、今春、兵庫県の須磨離宮公園で撮影したものです。

P1000862 (600x451)

 今回をもって、全10回の2013年秋バラ紹介(81品種)を終了します。

 ご愛読、ありがとうございました。



2013/12/01 23:29 バラ園風景 TB(0) CM(1)
コメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
2013/12/02 11:42 履歴書の添え状 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jorakurose.blog.fc2.com/tb.php/127-e00f5913
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。