退職後に趣味でバラを栽培し、オープンガーデンなどを行いながら、地域の皆さんと交流をしています。 またフェイスブックでも、皆さんと交流していますのでよろしくお願いします。
プロフィール

 今 岡 忠 嗣

Author: 今 岡 忠 嗣
FC2ブログへようこそ!

団塊世代 ネズミ
趣味 ガーデニング 木工 
バラ栽培を主に掲載します
よろしく お願いします

島根県出雲市湖陵町常楽寺 在住

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バラ園訪問者
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
正月明けから、雨の合間をぬって、つるバラの剪定をしていましたが、やっと終わりました。
何分にも、大小合わせて35本あり、一人の作業で時間がかかりましたが、春の開花が楽しみです。

そこで、その内の13本について、ビフォア・アフターで紹介します。
「2011年 春の開花状況」「剪定前の状況」「剪定後の状況」順です。

1番目は、アンジェラ です。カップ咲きの小輪花をびっしりと咲かせます。
シュートもたくさん発生し、耐病性も抜群の定番品種です。

1-1    アンジェラ   (354x500)
「春の開花状況」

1-2       アンジェラ   (500x368)
「剪定前の状況」

1-3    アンジェラ  (353x500)
「剪定後の状況」

2番目は、ポールズ・スカーレット・クライマー です。
緋赤色のセミダブルのカップ咲きで返り咲きます。

2-1    ポールズ・スカーレット・クライマー      (500x352)
「春の開花状況」

2-2   ポールズ・スカーレット・クライマー     (373x500)
「剪定前の状況」

2-3    ポールズ・スカーレット・クライマー     (500x353)
「剪定後の状況」

次は、来園者の一番人気ともいえる ピエール・ドゥ・ロンサール です。
昨年植えたもので、まだ小ぶりですが、2012年の春は、もっとみごとになると思います。

3-1    ピエール・ドゥ・ロンサール  (333x500)
「春の開花状況」

3-2    ピエール・ドゥ・ロンサール  (361x500)
「剪定前の状況」

3-3    ピエール・ドゥ・ロンサール (375x500)
「剪定後の状況」

次は、つるアイスバーグ です。
トゲも少なく、枝もしなやかで扱いやすい品種で、華やかな景観を演出します。

4-1    つるアイスバーグ       (335x500)
「春の開花状況」

4-2    つるアイスバーグ       (375x500)
「剪定前の状況」

4-3    つるアイスバーグ       (354x500)
「剪定後の状況」

次は、つるゴールドバニー です。早咲きで大変華やかな品種です。
シュートの発生は少ないが、黒点病には耐病性があります。

5-1    つるゴールドバニー      (354x500)
「春の開花状況」

4-2    つるアイスバーグ       (375x500)
「剪定前の状況」

5-3    つるゴールドバニー      (354x500)
「剪定後の状況」

次は、つるチャールストン です。
花色が変わる代表品種で、開花時期も早いため、カーデン入口に植えています。

6-1    つるチャールストン      (357x500)
「春の開花状況」

6-2    つるチャールストン (363x500)
「剪定前の状況」

6-3    つるチャールストン      (371x500)
「剪定後の状況」

次は、ハルガスミ です。
小さな花をびっしり咲かせ、見応えがあります。

7-1    ハルガスミ  (354x500)
「春の開花状況」

7-2    ハルガスミ  (375x500)
「剪定前の状況」

7-3    ハルガスミ   (354x500)
「剪定後の状況」

次は、チェビーチェイス です。小輪花をびっしりつけます。
植えて2年目であり、まだ小ぶりですが、お気に入りの一つです。、

8-1    チェビーチェイス       (354x500)
「春の開花状況」

8-2    チェビーチェイス       (351x500)
「剪定前の状況」

8-3    チェビーチェイス       (354x500)
「剪定後の状況」

次は、新雪 です。雪のように白い花をたくさん咲かせます。
黒点病に強く初心者にも安心です。

9-1    新雪      (354x500)
「春の開花状況」

9-2    新雪      (370x500)
「剪定前の状況」

9-3    新雪      (354x500)
「剪定後の状況」

次は、ポールズ・ヒマラヤン・ムスク です。
樹勢か強くて枝が暴れる上に、トゲも多くて剪定は難儀です。

10-1   ポールズ・ヒマラヤン・ムスク (356x500)
「春の開花状況」

10-2   ポールズ・ヒマラヤン・ムスク (357x500)
「剪定前の状況」

10-3   ポールズ・ヒマラヤン・ムスク (353x500)
「剪定後の状況」

次は、桜霞 です。花つきがよく、見応えがあります。
うどんこ病に弱いことと、小さなトゲか多く枝が絡み始末悪いことが難点です。

11-1   桜霞      (500x353)
「春の開花状況」

11-2   桜霞      (500x375)
「剪定前の状況」

11-3   桜霞      (500x353)
「剪定後の状況」

次は、シンパシー です。
枝はトゲが少なくしなやかで誘引しやすく、耐病性もあります。

12-1   シンパシー   (500x375)
「春の開花状況」

12-2   シンパシー   (500x353)
「剪定前の状況」

12-3   シンパシー   (500x353)
「剪定後の状況」

最後は、つるバンブリッジです。
ローズピンクの丸弁平咲きで、花芯は黄色です。

13-1   バンブリッジ  (500x353)
「春の開花状況」

13-2   バンブリッジ  (500x364)
「剪定前の状況」

13-3   バンブリッジ  (500x353)
「剪定後の状況」

つるバラは、木立バラに比べて数倍の管理労力がかかりますが、花をつけた見事さは、代え難い魅力があります。
また、立体感と広がりがあり、平面の木立バラと相まって、ローズガーデンを美しく演出してくれます。

4ヶ月先には、その状況を報告します。

『 バラの剪定・誘引 』
2012/01/21 20:56 バラの剪定・誘引 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jorakurose.blog.fc2.com/tb.php/11-c288995a
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。