退職後に趣味でバラを栽培し、オープンガーデンなどを行いながら、地域の皆さんと交流をしています。 またフェイスブックでも、皆さんと交流していますのでよろしくお願いします。
プロフィール

 今 岡 忠 嗣

Author: 今 岡 忠 嗣
FC2ブログへようこそ!

団塊世代 ネズミ
趣味 ガーデニング 木工 
バラ栽培を主に掲載します
よろしく お願いします

島根県出雲市湖陵町常楽寺 在住

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バラ園訪問者
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
         リアル 秋バラシリーズ(№ 46)

 「カクテル(カクテール) 」1957年、仏 メイアン クライミング

 2015年に、最も新しく16番目として、世界バラ会連合殿堂入りした名花。

 2000年頃には、年間最多販売品種、人気No.1にもなった、最もなじみの深いつるバラです。

 ヨーロッパでは半つる性のシュラブに分類されていますが、日本の気候では良く伸長するため、つるバラとして扱われています。

 耐病性にも優れ、仕立て方を選ばないこともあり、初心者でも安心して栽培できます。

 46カクテル (2) (600x405)
 【 カクテル 】 



         リアル 秋バラシリーズ(№ 47)

 「る る」2006年、京成バラ園芸  フロリバンダ

 1房に、中輪の花を6~8輪つける多花性で、春から秋まで絶え間なく咲き続けます。

 株はコンパクトで、鉢植えにもでき、耐病性もあります。、

 花持ちは極めて良く、また花を切ってから、数時間は花弁が萎れませんので、ガーデンパーティー等で、その場でコサージュにするとピッタリです。

 47るる (3) (600x401)
 【 る る 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 48)

 「ニュー ウエーブ」2000年、日本 寺西菊雄  ハイブリッドティ

 ライラック色の丸弁平咲き、花弁は小さく波うち、ブルーローズ系の強香があります。

 非常に花つきがよく、春の満開時には枝がたわむほど花をつけます。

 日本的で繊細なバラで、「フォルム」の名で、切り花としても流通しています。
 
 48ニューウエーブ (2) (600x405)
 【 ニュー ウエーブ 】




         リアル 秋バラシリーズ(№ 49)

 「 連 弾 」1987年、日本 京成バラ園芸  フロリバンダ

 花弁数が5~15枚と少なく、花形・花色ももシンプルですが、逆に、そのシンプルさがこのバラの魅力となっています。

 花つきがよく、株いっぱいに房咲きになる様は、まさに、一台のピアノを二人で奏でる「連弾」を彷彿とさせます。

 やや古いバラであり、最近のカタログには掲載されていませんが、来園者には人気があり、私のお気に入りでもあります。
 【 連 弾 】




         リアル 秋バラシリーズ(№ 50)

 「ブルー リバー」1984年、独  コルデス  ハイブリッドティ

 ラベンダー色で、咲き進むと赤紫色に変化し、ブルーローズ系の強香があります。

 この二枚の写真は、同時期のものですが、全く異なった風情で、人間に例えれば、女性が、別人に美しく変身するが如くのようです。

 水が不足すると、シュートの発生が悪くなりますので、注意が必要です。

 名前は「ブルー リバー」青い川 ですが、青い というよりも、ピンク系に近いようなイメージです。

 50ブルーリバー (5) (600x404)
 【 ブルー リバー 】




         リアル 秋バラシリーズ(№ 51)
 「シャリファ・アスマ」

 1989年、英 デビッド・オースチン  イングリッシュローズ

 オールドローズの魅力を持ったバラで、シャローカップ咲きからロゼット咲きになります。

 花持ちはやや良くありませんが、強いフルーツ香があります。

 株が大きくなって充実すれば、ほぼ無農薬でも栽培できます。

 花名は、アラビア半島にあるオマーン国の王女に因むそうです。

51シャリファ・アスマ (3) (600x406)
 【 シャリファ・アスマ  】




         リアル 秋バラシリーズ(№ 52)

 「ジュビリー・セレブレーション」2002年、英 デビッド・オースチン  イングリッシュローズ

 外側に向かって、サーモンピンクの色が淡くなるカップ咲き、中はクォーターロゼット。

 大輪(11㎝)としては、花付きが良いと思いますが、耐病性はさほどではありませんので、定期的防除が必要です。

 品種名は、エリザベス女王の即位50周年(ゴールデン ジュビリー)を記念(セレブレーション)して名付けられています。

 皆さんの中に、金婚式(ゴールデン ジュビリー)をお迎えの方があれば、まさにピッタリのパラです。

 52ジュビリー・セレブレーション (2) (600x405)
 【 ジュビリー・セレブレーション 】




         リアル 秋バラシリーズ(№ 53)

 「ダーシー・バッセル」2006年、英 デビッド・オースチン  イングリッシュローズ

 深みのあるクリムゾンの花色で、ルーズなロゼット咲き、フルーツ香があります。

 花は、さほど大きくありませんが、次から次へと咲き続け、鉢でも栽培できますが、ガーデンローズとして楽しんだ方が良いように思います。

 品種名は、英国ロイヤルバレエ団の主役を務めたバレリーナ「ダーシー・バッセル」に因むそうです。

 53ダーシーバッセル (600x405)
 【 ダーシー・バッセル 】




         リアル 秋バラシリーズ(№ 54)

 「アンブリッジ・ローズ」1990年、英 デビッド・オースチン  イングリッシュローズ

 アプリコット色と桃色の微妙な色で、カップ咲きからロゼット咲きに変化します。

 株は小ぶりで、細めの枝にも繰り返し次々と花をつけます。

 花名は、イギリスのミッドランド地方のアンブリッジという架空の村を舞台とする、BBCの人気ラジオドラマに因むそうです。

 54アンブリッジローズ (4) (600x405)
 【 アンブリッジ・ローズ 】
 

     
         リアル 秋バラシリーズ(№ 55)

 「パット・オースチン」1995年、英 デビッド・オースチン  イングリッシュローズ

 「カッパーオレンジ(銅橙色)」と称される独特の花色、デビッド・オースチンのカタログには、このバラの誕生によって、イングリッシュローズに、まったく新しい色が導入されたと紹介されています。

 作出者のデビッド・オースチンは、この新しいバラを、最愛の妻で、バラ育種のアドバイザーでもあった「パット・オースチン」に捧げました。

 その後、娘の「クレア・オースチン」、孫娘の「「オリビア・ローズ・オースチン」など、家族の名を冠したバラを発表しますが、最初に、妻の名を冠したところに、妻への愛情の深さが伺えるように思います。

 55パットオースチン (600x406)
 【 パット・オースチン 】




         リアル 秋バラシリーズ(№ 56)

 「粉粧楼(フンショウロウ)」1889年、ルクセンブルグ  ポリアンサ

 淡いピンクのカップ咲き、寒暖の差がある時期には、花の中心部がピンクになります。

 花弁が密なため、梅雨時は、花が開ききる前に灰色カビ病が発生すること、うどんこ病には要注意です。

 株は、コンパクトで鉢でも栽培できます。

 56粉粧楼 (600x405)
 【 粉粧楼 】




         リアル 秋バラシリーズ(№ 57)

 「アルティシモ」1966年、仏  デルバール  クライマー

 鮮烈な赤色で花芯の黄色が際立ちます。

 クライマー(つるバラ)としては、珍しく完全な四季咲きです。

 やや難点は、シュートはトゲが多く、太くて堅いため、複雑な誘引は困難で、どうしても花が頂部に偏りがちです。

 「アルティッシモ/Altissimo」は、音楽用語では“最も高く”と言うことですが、フランス語では“最高”を意味する言葉だそうです。

 57アルテシモ (2) (600x405)
 【 アルティシモ 】




         リアル 秋バラシリーズ(№ 58)

 「エリドゥ バビロン」2008年、蘭  インタープランツ フロリバンダタイプ

 「バビロンシリーズ」と名付けられている中の一つで、花弁の中心部が赤く染まるブロッチと呼ばれる丸い目玉が独創的なバラです。

 バビロンは、原種である「ロサ ぺルシカ」のふるさと、バビロニア帝国(紀元前8世紀頃)をイメージして名付けられ、エリドゥは、古代都市の名前だそうです。

 玉にキズは、原種の血を引いてトゲが多く、取り扱いにやや難渋します。

 実がつきやすいので、こまめに花がらを摘むことが、栽培のポイントです。

 58エリドゥバビロン2 (600x405)
 【 エリドゥ バビロン 】




         リアル 秋バラシリーズ(№ 59)

 「ファイティング・テメレア」2011年、英 デビッド・オースチン  イングリッシュローズ 

 イングリッシュローズといえば、ピンクで、花弁数の多いカップ、ロゼット咲きが一般的ですが、その中で異色の花容です。

 10枚の花弁で、深みのあるアプリコット色に、ところどころにイエローが入ります。

 つるバラとしても育てられますが、枝ぶりが粗いため、私は木立バラとして扱っています。

 59ファイティングテメレア (2) (600x404)
 【 ファイティング・テメレア 】




         リアル 秋バラシリーズ(№ 60)

 「ラ・フランス」1867年、仏  ギヨー  ハイブリッドティ 

 ロザリアンなら、このバラを知らない者はないというほど、有名なバラ。

 ハイブリッドティ第1号であり、後に、このバラが発表された1867年が、モダンローズ誕生の年として記録されています。

 ハイブリッドティの特徴である剣弁高芯咲きで、濃厚なダマスク香があります。

 60ラ・フランス (600x405)
 【 ラ・フランス 】




         リアル 秋バラシリーズ(№ 61)

 「センセーショナル ファンタジー」

 バラは、落葉樹であり、普通に考えると、秋には紅葉するはずですが、バラの紅葉は、殆ど見たことがありません。

 ところが、この「センセーショナル ファンタジー」は、主に紅葉とローズヒップを鑑賞する珍しいバラです。

 春に一重咲きの小さな濃いピンクの花を咲かせ、7月ごろから葉と実が赤く色づき、長い期間にわたって美しく観賞できます。

 樹勢が強く、冬に枯れ枝を除く程度で、ほぼ放任で栽培できます。

 61センセーショナルファンタジー (405x600)
 【 センセーショナル ファンタジー 】




         リアル 秋バラシリーズ(№ 62)

 バラの最後の楽しみといえば、ローズヒップ

 皆さんご承知のとおり、開花後、花をそのまま放置すると、受粉した花弁の付け根部分(子房)が種子を作り、ローズヒップとなります。

 しかし、このローズヒップが、量的、美的の両面から、鑑賞価値のあるものということになると、品種が限られます。

 上段は「タカネバラ(原種)」 中段は「R フォリオロサ(原種)」、下段は「安曇野(つるバラ)」

 62-1タカネバラ (2) (600x411)

 62-2Rフォリオロサ (600x405)

 62-3安曇野2 (600x401)

 ローズヒップは、乾燥させると長期間保存でき、アレンジにはうってつけです。


 今回をもって、2015年 リアル 秋バラシリーズを終わりとします。
 
 ご覧いただき、ありがとうございました。
 





スポンサーサイト
2016/01/12 15:23 バラ園風景 TB(0) CM(0)
         リアル 秋バラシリーズ(№ 31)

 今日の秋バラは「しののめ 」2014年 京成バラ園芸、フロリバンダ

 「しのぶれど」に続く、京成バラ園芸和歌シリーズの第二作目

 「しののめ」は「東雲」と書き、「夜明け・明け方・明け方に東の空にたなびく雲」のことを言いますが、紀貫之は「古今和歌集」に「しののめの 別れを惜しみ 我ぞまづ 鳥より先に なきはじめつる」と詠んでいます。

 通い婚の男女の別れを惜しむ切なさが浮かびますが、命名者の意図はさておき、私には、波状弁のうねりが、男女の心のヒダのようにも思えます。

花色は、鮮橙ピンクから開くにつれて淡く変化していきます。

 31しののめ (6) (600x405)
 【 しののめ 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 32)

 今日の秋バラは「ゴールデンボーダー 」1993年 オランダ フロリバンダ

 修景バラ(Landscape Rose)に位置づけられています。

 単体としても良いバラですが、ボーダーや数株をまとめて植栽すると、一層見応えがあります。

 花つきがよく、香もある上にトゲが少ないので、アレンジにも重宝しています。

 夏剪定は行わず、花がら摘みを繰り返すことと、冬も浅めに剪定することが花付きをよくするポイントと思います。

 32ゴールデンボーダー (2) (600x405)
 【 ゴールデンボーダー 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 33)

 今日の秋バラは「テキーラ2000 」その名に冠せられている通り、2000年 仏 メイアン フロリバンダ

 以前にあった「テキーラ」の新しいタイプで、おそらく枝変わりでないかと推測されます。

 テキーラとは、メキシコの竜舌蘭から作られる強いお酒で、種々のカクテルベースとして有名です。

 なぜ、このバラにテキーラの名前がつけられたのか、皆さんは、どのように想像されますか。

 愛する方と二人で、テキーラカクテルを飲めば、答えが見つけられるかもしれません。

 咲きはじめは、人目を惹き付ける鮮やかなオレンジ黄、それが色が変わり、これが同じバラかと思うほど、華麗に変身します。

 樹勢は強健で、耐病性もあり、初心者でも育てられ、私のお奨めです。

 33テキーラ2000 (2) (600x405)
 【 テキーラ2000 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 34)

 今日の秋バラは「ブリリアント・ピンク・アイスバーグ 」1983年に、世界バラ会連合殿堂入りした名花「アイスバーグ」の枝変わりです。

 「アイスバーグ」には、「つるアイスバーグ」「ピンク・アイスバーグ」「ブリリアント・ピンク・アイスバーグ」「バーガンディ・アイスバーグ」「ブラッシング・アイスバーグ」と、たくさんの枝変わりがあります。

 この、「ブリリアント・ピンク・アイスバーグ 」は、「アイスバーグ」から枝変わりした「ピンク・アイスバーグ」の、そのまた枝変わりです。
 少しややこしい話しですか、「アイスバーグ」の孫ということでしょうか。

 枝は、トゲが少なく細く、しなやかで広がるように伸び、秋も花付きが抜群です。

 ややうつむき加減に咲くため、アレンジとしては扱いにくく、ガーデンローズ向きと思います。

 34ブリリアントピンクアイスバーグ2 (600x405)
 【 ブリリアント・ピンク・アイスバーグ 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 35)

 今日の秋バラは「バーガンディ・アイスバーグ 」№34で紹介した、「ブリリアント・ピンク・アイスバーグ」の枝変わりで、名花「アイスバーグ」からみると、孫の子と言うことになります。

 バーガンディは、フランス東部の地方ブルゴーニュの英名で、一般に、ブルゴーニュ産赤ワインのような濃い紫をさし、ワインカラーの中で最も深い色とされているそうです。

 枝は、トゲが少なく細く、しなやかで広がるように伸び、秋も花付きが抜群で、バラ園の中でもひときわ存在感がありま

 35バーガンディアイスバーグ (5) (600x405)
 【 バーガンディ・アイスバーグ  】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 36)

 今日の秋バラは「ピース 」第二次世界大戦末期の1945年に、平和への願いを込めて名付けられた、20世紀を代表する名花です。

 1976年に、世界バラ会連合選出の第1号の「栄誉の殿堂入りバラ」となっています。

 半剣弁先高芯咲きで、クリームイエローに桃色覆輪がたまらない魅力です。

 ある育種家の方は、「自分は、このバラ以上に色気のあるバラを知らない」とコメントされていました。

 皆さんは、どのような感想をお持ちですやら。

 36ピース (6) (600x405)
 【 ピース 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 37)

 今日の秋バラは「エリナ 」1983年、英 ディクソン ハイブリッドティ

 2006年、日本の大阪で開催された世界バラ会連合総会で選出の「栄誉の殿堂入りバラ」

 耐病性もある強健種で、大株に生長します。

 花は、雨にも強いなど弁質が優れ、初めての方も安心して育てられます。

個人的感想としては、花色や花形に、あまり特徴的なところは見当たりません。

 際立つ特徴がないところが、逆に万人に支持される所以でしょうか。

 37エリナ2 (600x405)
 【 エリナ 】


          リアル 秋バラシリーズ(№ 38)

 今日の秋バラは「パスカリ 」1963年、ベルギー ランス ハイブリッドティ

 1991年、世界バラ会連合選出の「栄誉の殿堂入りバラ」

 ややクリーム色がかった白で、ハイブリッドティとしては小ぶりの花ですが、整形花が得られやすく、切花向けの品種として人気が高いようです。

 「パスカリ」とは、復活祭に捧げられる純白の花を意味するそうで、ある記事に「微笑みは少なめだが、ハイブリッドティの中で指折りの美人であることは間違いない」と紹介されていました。

 38パスカリ (3) (600x405)
 【 パスカリ 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 39)

 今日の秋バラは「カリフォルニア・ドリーミング 」1963年、仏 メイアン  ハイブリッドティ

 メイアンが、1981年に発表した「プリンセス・ドゥ・モナコ」のファンに向けて世に出した自信作と言われています。

 「プリンセス・ドゥ・モナコ」に比べ、花がより大きく華やかで、強い香があります。

 ただ、大輪(花径14㎝)ゆえに、やや花持ちが悪い気がします。

 39カリフォルニアドリーミング2 (600x405)
 【 カリフォルニア・ドリーミング 】




         リアル 秋バラシリーズ(№ 40)

 今日の秋バラは「パリス 」2013年、日本 木村卓功  シュラブ

 「ロサ オリエンティス」シリーズの一つ、中輪ロゼット咲きで、淡いピンクに濃いピンクが不規則にグラデーションになる個性的な花。

 花名は、ギリシャ神話「パリスの審判」の中のトロイアの王子パリスにちなむそうです。

 作出者の解説では、多肥で蕾をつけすぎると落雷することがあるので、施肥量は標準の2/3程度が良いとのことです。

 40パリス (2) (600x405)
 【 パリス 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 41)

 今日の秋バラは「快挙 」2011年、日本 京成バラ園芸 ハイブリッドティ

 やや緑がかるクリームイエローのロゼット咲きで、フルーツ香があります。

 花付き・花持ちが良く、切り花としても楽しめますが、うどんこ病にはやや注意が必要です。

 花名は、2010年に、ローマ国際コンクールで金賞を受賞した記念に、公募によって決められましたが、僭越ながら、個人的感想としては、余りにも直接的表現で、いささか風情に欠けるように思いますが、いかがでしょうか。

 41快挙 (2) (600x405)
 【 快挙 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 42)

 今日の秋バラは「グラハム・トーマス 」1983年、英 デビッド・オースチン イングリッシュローズ

 イングリッシュローズを代表するバラで、2009年に世界バラ会連合の殿堂入りした名花です。

 シュラブであり、冬に短く切り詰めても咲きますが、花枝が長いため、つるバラとして、少し高い位置に誘引した方がバランスが良い。

 ほぼ四季咲きに近い花付きで、年中花をつけます。

 42グラハム・トーマス3 (600x406)
 【グラハム・トーマス 】



          リアル 秋バラシリーズ(№ 43)

 今日の秋バラは「アプリコット・キャンディ 」2007年、仏 メイアン ハイブリッドティ

 明るいアプリコット色の半剣弁高芯咲き、花弁が開くにつれて弁縁が波打ってくると、やわらかい香が漂います。

 花付き、・花持ちが良い上に、樹勢が良く、黒星病・うどんこ病にも強いなど、非常に優れたバラと思います。

 当園の320本ほどの中でも、間違いなく、私の好きなバラ。お奨め品種として、ベストテンに入ります。 

 43アプリコットキャンディ (3) (600x405)
 【 アプリコット・キャンディ 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 44)

 今日の秋バラは「ライラック ビューティ 」2005年、仏 メイアン  ハイブリッドティ

 グレーがかったライラックピンクに薄い赤藤色の覆輪がのり、エレガントな花色で、まさに大人の魅力を感じさせます。

 花形は、大輪系としては、やや小さめですが、香りも素晴らしく、こくのある甘い香りです。

 うどんこ病に耐性があり、育てやすいバラと思います。

 44ライラックビューティ (3) (600x405)
 【 ライラック ビューティ 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 45)

 今日の秋バラは「サイレント ラブ 」2008年、日本 河本バラ園  ハイブリッドティ

 日本の女性バラ育種家の第一人者 河本純子さんの作出のバラです。

 大輪フルフル咲きで、甘い香りを漂わせ、ふわふわと風になびく姿が可憐でかわいい花です。

 「サイレント ラブ」皆さんは、どのような愛を想像されますでしょうか。

 一例ですが、倉木麻衣さんの歌に「silent love」というのがあり、次のような詩(日本語訳)のようです。

 静かな涙が君を慕う
 こんなに寂しくてoh私には何ができるの?
 だけどいつかは一緒になれるんだって
 私が求めているモノはわかってる
 あなたは私の真の恋人

 45サイレントラブ2 (600x406)
 【 サイレント ラブ 】
2016/01/12 14:00 バラ園風景 TB(0) CM(0)
          リアル 秋バラシリーズ(№ 16)

 「ハニーブーケ 」、2000年 米JP作出 フロリバンダ

 黄色のバラは、ややもすると存在感が強く、花壇で他の草花とマッチしにくいことがありますが、ハニーブーケは、他のものと強調し合う優しい色と花形をしています。

 耐病性もあり、樹形もまとまって育てやすいバラと思います。

 16ハニーブーケ (600x405)
 【 ハニーブーケ 】


          リアル 秋バラシリーズ(№ 17)

 「ピンク オブ プリンセス 」、2008年 河本バラ園作出 ハイブリッドティ

 女性育種家、河本純子さん作出のバラで、光り輝くような透明感のあるローズピンクの花色は、ハッとする美しさがあります。

 人目をひく色ながら、ひらひらとした愛らしい花びらが優しい雰囲気を作り出します。

 ローズピンクは、日本の色見本としては、「薔薇色(そうびしょく)」に近いもので、いわゆる「バラ色」と言って良いものと思います。 

 17ピンクオブプリンセス (600x385) (2)
 【 ピンク オブ プリンセス 】


          リアル 秋バラシリーズ(№ 18)

 「グランド プライズ 」、2003年 米J&作出 フロリバンダ

 花弁の重ねは薄いですが、ウエーブのかかった花は豪華で、見応えは十分です。 
  
 咲き進むと、赤紫色の雄しべが、ほどよいアクセントとなり、また趣の異なる美しさが感じられます。

 花持ちは極めて良い部類で、飽きが来ないバラです。たまたま「人」文字の形になりました。

 18グランドプライズ (600x401)
 【グランド プライズ 】



          リアル 秋バラシリーズ(№ 19)

 「シャルル・ドゥ・ゴール 」、1974年 仏 メイアン作出 ハイブリッドティ

 ご存じ、フランス元大統領のシャルル・ドゥ・ゴールの名を冠したバラ。

 華やかな花形と花色、香も楽しめる優れた品種と思います。

 栽培面では、株の年数がたつとシュートの発生が少なくなるので、古枝を大切にする必要があります。

 青バラとしては、花形・花色が安定しており、写真写りも良いことから、ぜひコレクションに加えたい品種です 

 19シャルルドゥゴール (600x405)
 【 シャルル・ドゥ・ゴール 】



          リアル 秋バラシリーズ(№ 20)

 「ゴルデルゼ」、1999年 独 タンタウ作出 フロリバンダ

 株はコンパクトですが、フロリバンダとしては大きめの花をつけます。

 橙~カラシの花色は、存在感がありますが、バラ園の中に溶け込んで、ほどよいアクセントとなります。

 花名は、ベルリンにある有名な戦勝塔の女神像の愛称だそうです。

 20ゴルデルゼ (600x405)
 【 ゴルデルゼ 】



          リアル 秋バラシリーズ(№ 21)

 「ノックアウト」&「ピンクノックアウト」

 修景バラの「ノックアウト」は、いわゆる「ノックアウトシリーズ」元祖第1号です。

 修景バラ(Landscape Rose)は、手入れが少なくても丈夫に育つ品種カテゴリーで、ハイブリッティドなどの遺伝的系統ではありません。

 ローズペイサージュとも呼ばれ、公園や道路などにも利用され、環境に優しいバラと言えます。

 現在、ノックアウトシリーズとしては、8品種ありますが、ノックアウトと、その枝変わり(突然変異)のピンクノックアウトは、中核品種です。

 近年、バラの世界でも、「環境に優しい」ということが、育種の一つのコンセプトになっていますが、私はロザリアンの一人として、近い将来、修景バラの中から、世界バラ会連合の殿堂入りするものが出てくることを期待しています。

 修景バラは、個々の花を単独で観賞することも悪くありませんが、修景として楽しむ意味から、株の写真としました。

 21-1ノックアウト (2) (600x400)
 【 ノックアウト 】


 21-2ピンクノックアウト (3) (600x401)
 【 ピンクノックアウト 】



          リアル 秋バラシリーズ(№ 22)

 「ノヴァーリス」、2010年 独 コルデス作出、フロリバンダタイプ

 カタログによると、現在おける青バラの中では、最も丈夫で病気に強い品種と説明されています。

 確かに、実際に栽培してみると、黒星病やうどんこ病にはとても強く、株の夏バテもないように思います。

 花名は、18世紀の詩人で小説家の「青い花」の作者の名前に由来しているとのことです。

 22ノヴァーリス2 (600x406)
 【 ノヴァーリス 】



          リアル 秋バラシリーズ(№ 23)

 「銀嶺」、1990年 京成バラ園芸発表、フロリバンダ

 日本のバラ育種の魁け 鈴木省三氏作出のバラ

 カタログによっては、「ギンリョウ」とふりがながつけられているものもありますが、「ギンレイ」が正しいようです。

 房咲き中輪種のフロリバンダとしては、花形が整い香りも良いバラです。

 写真では、注意しないと分かりかねますが、蕾が開く段階で、剣弁の弁端に薄いピンク色がのり、何とも言えない味わいがあります。

 株は強健で、多花で花持ちも良く、白バラとして優れた品種と思います。

 23銀嶺6 (600x405)
 【 銀嶺 】



          リアル 秋バラシリーズ(№ 24)

 「黒蝶」、2005年 京成バラ園芸、フロリバンダ

 いわゆる「黒バラ」の部類で、黒バラは、一般的には、花弁が日焼けにより縮れが起きやすい面がありますが、このバラはあまりありません。

 また、咲き切ってもロゼット咲きになるため、美しさと気品を損ないません。

 さらに、花付き、花持ちの良さもトップクラスで、アレンジなどにもピッタリです。

 総合的に見て非常に優れたバラだと思い、お奨めの品種です。

24黒蝶1 (600x405)
 【 黒蝶 】


          リアル 秋バラシリーズ(№ 25)

 「モナリザ」、1980年 独 コルデス、フロリバンダ

 中輪系のフロリバンダとしては、大輪の高性品種です。

 実際に栽培してみると、花形や花の付き方はハイブリッドティを彷彿とさせます。

 花容は気品に溢れ、ソフトオレンジからピンクのグラデーションは実に魅力的ですが、残念ながら、近年のカタログ等には掲載されていません。

 名前は、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画「モナリザ」に因みます。

 余談ですが、その昔、中学校の美術で学んだときは、「モナリザ」でしたが、近年は、「モナ・リザ(Mona Lisa)」と表記されています。

 25モナリザ6 (600x412)
 【 モナリザ 】


          リアル 秋バラシリーズ(№ 26)

 「ボニカ '82」、1982年 仏 メイアン、 シュラブ

 2003年に「世界バラ会連合殿堂入り」した名花です。

 長く伸びたシュートに、パステルピンクの花がスプレー状の大きな房咲きになり、魅力的です。

 ランドスケープローズとして位置づけられ、耐病性に優れ、丈夫でほぼ無農薬で育てられます。

 枝変わりに、花色が濃い「ロイヤルボニカ」があります。

26ボニカ82 (600x406)
 【 ボニカ '82 】



          リアル 秋バラシリーズ(№ 27)

 「ロイヤル ボニカ 」、1992年 仏 メイアン、シュラブ

 2003年に「世界バラ会連合殿堂入り」した名花「ボニカ '82」の枝変わりです。

 「ボニカ '82」より花色が濃く、樹形もやや大型です。

 花付き、半持ちが良く、アレンジにも合わせやすくて重宝しています。

 また、耐病性に優れ、特にうどんこ病には特に耐性があり、管理も容易です。

 個人的感想ですが、総合的に見て「ボニカ '82」より優れているように思います。

 27ロイヤルボニカ (600x405)
 【 ロイヤル ボニカ 】



          リアル 秋バラシリーズ(№ 28)

 「シェエラザード 」、2013年 日本 木村卓功、シュラブ

 今、女性に最も人気のあるバラの一つで、「日本の高温多湿でも良く咲くバラ」をコンセプトとして、「ロサ オリエンティス」のブランドで販売されています。

 紫を帯びた濃ローズ色、とがった弁先と緩やかな波状弁が魅力的です。

 ただ、当園では、やや花付きが悪いような気がしますが、その原因が、株が若いせいかどうかは、現時点では判然としません。

 品種名は、アラビアンナイトのヒロインに因むそうです。

 28シェエラザード2 (600x405)
 【 シェエラザード 】



          リアル 秋バラシリーズ(№ 29)

 「浪漫 」、2006年 京成バラ園芸 フロリバンダ

 サーモンを帯びたレンガ色、レトロな雰囲気の花色が、和と洋が絶妙に調和した大正ロマンを彷彿とさせます。

 花つきがよく、花弁質も強いため、蕾から散るまで長く楽しめます。

 トゲも少なく、落ち着いた雰囲気で、アレンジにも合わせやすく、大変重宝しています。

 「ロマン」ではなく、「浪漫」という花名も日本的味わいがあり、まさにクラシックとモダンの両方の魅力を楽しめ、私のお気に入り品種の一つです。

 29浪漫 (600x405)
 【 浪漫 】



      リアル 秋バラシリーズ(№ 30)
 
 「黒真珠 」、1988年 京成バラ園芸、ハイブリッドティ

 ミスターローズ こと 鈴木省三さん作出の黒バラ

 濃黒赤色で、最も黒いバラの一つで、日焼けしにくく、ビロードのような光沢が美しい。

 まさに黒真珠の名前はピッタリで、咲きはじめの花をコサージュとしてはいかがでしょうか。

 ただ、栽培実感として、樹形が横張りで枝のまとまりに欠けること、シュートの発生が少ないため、管理にやや工夫が必要な気がします。

 30黒真珠2 (600x405)
 【 黒真珠 】

2016/01/12 13:06 バラ園風景 TB(0) CM(0)
         リアル 秋バラシリーズ(№ 1)

 「リアル 秋バラシリーズ」として、2015年の、ふれあい ジョウラク ローズガーデンの秋バラを紹介します。
 
 ミニ(ポリアンサ)の つるバラ「イエスタディ」

 1974年、ハークネス(英)作出で少し古いバラですが、人気があります。

 シュラブ樹形で、つるは1.5~2.0㍍、我が園では鉢仕立てにしていますが、ベランダ栽培などにピッタリと思います。

 半八重咲きの小輪花が房咲きとなり、とても愛くるしい魅力があります。

 返り咲きですが、一番花を残せば、ローズヒップも楽しめます。

 1 イエスタディ (600x405)
 【 イエスタディ 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 2)

 「イントゥリーグ」、1984年アメリカJP作出のフロリバンダ

 深いワインレッドの色彩と強いダマスクの香(いわゆるバラの香りと言えば、この香りのこと)が独特の魅力で、衰えぬ人気があります。

 樹形は、中輪系のフロリバンダとしては大きめで、花形も半剣弁先のため、外見的にはハイブリッドティかと思うほどです。

 花名は、「はかりごと」というような意味ですが、私は、ワインレッドの花色、強いダマスク香、きりっとして整った花容から、「貴婦人の秘めごと」がピッタリのように思いますが、皆さんは、何の「はかりごと」「秘めごと」を思い浮かべられまでしょうか。

 秋バラは、色の深みが増して、一層魅力的です。

 2 イントゥリーグ2 (600x400)
 【 イントゥリーグ 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 3)

 「ナエマ」、1998年フランス デルバール作出のラージ・フラワード・クライマー

 ややサーモン色を含む淡桃色色のカップ咲き、強いフルーツ香があり、女性憧れの香水「ゲラン ナエマ」が、その名の由来です。

 シュートは長く直立し、花はシュートの先端に集中しがちなため、株元はやや寂しくなりやすいように思います。このため、剪定は、枝を曲げるよりも、段差剪定とした方が、まんべんなく花を咲かせることができます。

 また、品種特性として、葉が巻く性質があり、しばしば病葉と間違えられることがあります。

 女性に、非常に人気のあるつるバラですが、やや管理に工夫が必要に思います。

 3 ナエマ (600x405)
 【 ナエマ 】


         リアル 秋バラシリーズ(№ 4)

 「笑み(えみ)」、2005年 京成バラ園芸作出のフロリバンダ

 スモーキーブラウンのやわらかい色合いと、緩やかに反りながら開く蕾、たおやかな雰囲気です。

 このバラと向き合うと、微笑みあうような優しさを感じます。

 樹形はコンパクト、株は初期生育が緩慢なので、出来るだけ花を咲かせずに、株の育成に努める方が良いようです。

 4 笑み (600x405)
 【 笑み(えみ) 】

         リアル 秋バラシリーズ(№ 5)

 「ラブ」、1980年、米JP作出

 通常は、ハイブリッドティに区分されていますが、正確には、グランディフローラ(Gr)、Grは、ハイブリッドティとフロリバンダの交雑で誕生した種類。

 表弁の赤と裏弁の白のコントラストがとても魅力的です。

 栽培経験からすると、株は強健ですが直立で暴れることはなく、花付きも良く、一定の耐病性もあります。これは、Grとしての、いわゆる雑種強勢的性質かと思われます。

 我が園の320本の中でも、最も好きな品種の一つです。春バラは、ややふっくらとして若者のLOVEですが、秋バラは、小ぶりですが、キリットして深みを増した色合い、大人のLOVEを感じさせます。

 5 ラブ (600x406)
 【 ラブ 】

       

  リアル 秋バラシリーズ(№ 6)

 「ピエール・ドゥ・ロンサール」秋空に映える返り咲き、1986年、メイアン(仏) 作出

 2006年に、世界バラ会連合殿堂入りした名花で、最も人気のあるつるバラの一つです。

 クラシカルな花形と繊細な色合いが調和したとても美しいバラで、秋の返り咲きは、春ほどの花付きはないものの、色合いが深まり、個々の花の魅力は例えようがありません。

 ややステムが長く、うつむいて咲くので、高所に誘引して見上げるようにすると、一層引き立ちます。

 枝変わりとして、「ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール」がありますが、「ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール」は、血縁ではありません。
 
 6 ピエール (600x405)
 【 「ピエール・ドゥ・ロンサール 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 7)

 「つるチャールストン」 色変わりの妙、フロリバンダ「チャールストン(1963年 仏)」の枝変わりで1986年にイギリスで作出

 「色変わり」の代表的品種で、黄色から朱赤色に花色が変化する様は絶妙で、見る者を虜にします。

 早咲きで、花つきのよい房咲き、黄色、赤、オレンジの3色の花が咲き乱れる姿は実ににぎやかです。

 バラの花色は、通常は咲き進むに従って褪色していきますが、色変わりは、逆にだんだんと加色していくところが異なります。

 写真は、一房で色変わりが確認できるもので、左から右へと変わっていきます。

 ただし、耐病性は今ひとつで、特に春先のうどんこ病は注意が必要です。

 7 チャールストン (600x406)
 【 つるチャールストン 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 8)

 「ブライダルピンク」、1967年、米JP作出のフロリバンダ

 花嫁をイメージした美しいピンクの花色、切り花として流通していたバラです。

 8 ブライダルピン (600x405)
 【 ブライダルピンク 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 9)

 「みやこ」、京阪園芸プロジュースのいわゆる「F&G Rose」 2007年作出

 フローリスト(Florist)とガーデナー(Gardener)、庭でも切り花でも、それぞれ楽しめるというのがコンセプトになっています。

 実際に、1花で2週間咲き続けるほど、花持ちに優れています。

 株はコンパクトで、鉢栽培も出来ますが、花数を確保するためには、株を育てる必要があり、地植えとする方が良いように思います。

 9 みやこ (600x401)
 【 みやこ 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 10)

 「ラ・ヴィ・アン・ローズ(La Vie en Rose) 」、1991年日本 作出 フロリバンダ

 ラ・ヴィ・アン・ローズとは、「薔薇色の人生」という意味で、僭越ながら、バラの花そのものの完成度は必ずしも高いとは思えませんが、この名前を付けられた 作出者の感性に頭が下がります。

 このバラは、私が、ライフワークの一つにしている高齢者福祉施設などでのボランティア「スライド&トーク」において、必ず最後にご覧いただくバラです。

 皆さんにも「薔薇色の人生」が末永く続きますように。 

 10 ラ・ヴィ・アン・ローズ (600x405)
 【 ラ・ヴィ・アン・ローズ 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 11)

 「エンチャンティッド・イブニング 」、2009年 アメリカ作出 フロリバンダ

 濃ラベンダー色の丸弁平咲き、花持ちが良く、トゲが少ないので扱いやすいです。

 名は、「魅惑の宵」という意味で、まさにその花色は、見る者を魅惑の宵へ誘います。

 今宵の貴方も、このバラにあやかって、魅惑の宵をお楽しみください。

 12 センチメンタル (600x405)
 【 エンチャンティッド・イブニング 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 12)

 「センチメンタル 」、1997年 アメリカ作出 フロリバンダ

 白地にローズ色の絞り、丸弁カップ咲きから平咲きに変わります。

 絞り品種の中では、地色と絞り色の対比が際立っており、また耐病性にも優れていて、育て易いバラと思います。

 日本語的語感からすると、「センチメンタル」とは裏腹なイメージのように感じますが、皆さんはいかがですやら。

 12 センチメンタル (600x405)
 【 センチメンタル 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 13)

 「ケアフリー・ワンダー 」、1978年 仏 メイアン作出 シュラブ

 このバラは、修景バラ(環境に優しいバラ)に位置づけられ、耐病性に優れ、ほぼ無農薬でも栽培できます。

 次々と枝葉を伸ばして花を付け、その名のとおり、丈夫で手間がかかりません。

 冬にあまり深く切り下げずに、大株にして花付きの良さを楽しむと、修景バラとは思えない見事さがあります。

 13 ケアフリーワンダー (600x406)
 【 「ケアフリー・ワンダー 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 14)

 「マチルダ 」、1988年 仏 メイアン作出 フロリバンダ

 少し古いバラですが、やわらかに滲む桃色が大変愛らしくて人気があり、コンテストなどでもよく見かけます。

 咲き進むとやや褪色して白に近い色になりますが、秋は、春よりも濃く、全体が桃色に染まり、まさに秋の顔です。

 樹形はまとまりが良く、育てやすいバラと思います。

 14 マチルダ (600x405)
 【 マチルダ 】



         リアル 秋バラシリーズ(№ 15)

 「ほのか 」、2004年 京成バラ園芸作出 フロリバンダ

 フロリバンダとしては大きめの花で、クリーム地に桃紅の覆輪が魅力的、咲き進むにつれて紅がのります。

 花持ちの良い、強健種です。また写真写りがとても良く、ポストカードも来園者の一番人気となっています。

 15 ほのか (600x405)
 【 ほのか 】
2016/01/08 21:02 バラ園風景 TB(0) CM(0)

  秋バラのテーマ別紹介の7回目(№46~№50)をまとめて掲載しましたので、ご覧ください。 

 2014年秋バラのテーマ別紹介は、今回の末尾(№50)をもって、一区切りとさせていただきます。

 
    秋バラ(№46)  謎の微笑み

 写真のバラ「モナリザ」は、コルデス(独)1980年作出のフロリバンダです。

 中輪系としては大輪の高性で、外見的にはハイブリッドティのようなイメージです。

 名前の由来は、ご存じの世界で最も有名な名画、イタリアの画家 レオナルド・ダ・ビィンチの「モナ・リザ」です。

 この絵は、「モナリザ スマイル」と呼ばれる独特の微笑みが見るものを魅了してやみません。

 話が少しそれますが、その昔、私は中学校の美術では「モナリザ」と習いましたが、近年は「モナ・リザ」と表記されています。

 私は、このバラの持つ風情が、モナリザスマイルを彷彿とさせるか否かは別として、命名者の感性に感銘を受けます

 モナリザ2 秋 (3) (600x473)
 【 モナリザ 1 】

 モナリザ2 秋 (2) (600x451)
 【 モナリザ 2 】

 モナリザ (2) (600x400)
 【 モナリザ 3 】


    秋バラ(№47)  平和のシンボル

 1976年世界バラ会連合の「栄誉の殿堂入りバラ」の第1号となったこのバラは、文献によると、1942年メイアン(仏)で作出され、最初は「マダム・アントワーヌ・メイアン」と名付けられたようです。

 時あたかも、第二次世界大戦の最中で、メイアンはこのバラを守るためアメリカへ避難させ、1945年にアメリカのバラ苗業者によって、世界平和への願いを込めて「ピース」と命名されたそうです。

 1946年には、国連の初総会で「ピース」が平和のシンボルとして使われています。

 我が家にはありませんが、枝変わりとして、「シカゴ・ピース」「クローネンブルグ(フレーミング・ピース)」「つるピース」があります。
 
 心をうたれるバラです。

 ピース3 (600x427)
 【 ピース 1 】

 ピース (600x405)
 【 ピース 2 】


    秋バラ(№48)  杏色 4種
 
  杏色(アプリコット)は、バラ園の中での存在感は、際だった鮮やかさはありませんが、強すぎもせず弱すぎもせず、私の好みに合致する色です。

 上段「ゴルデルゼ」は、タンタウ(独)作出のフロリバンダで、コンパクトな株に溢れるほどの花を咲かせます。

 二段「アプリコットキャンディ」は、メイアン(仏)のハイブリッドティで、耐病性もある丈夫なバラです。

 三段「テキーラ2000」は、メイアン(仏)のフロリバンダで、名前はカクテルに由来しています。

 下段「ブラスバンド」は、JP(米)作出のフロリバンダで、深みのある色合いが人気です。

 ゴルデルゼ (7) (600x400)
 【 ゴルデルゼ 】

 アプリコットキャンディ (600x400)
 【 アプリコットキャンディ 】

 テキーラ2000 (2) (600x400)
 【 テキーラ2000 】

 ブラスバンド (5) (600x401)
 【 ブラスバンド 】

 
    秋バラ(№49)  白雪姫と仲間たち

  上段のバラは、一般的には「アイスバーグ」と呼ばれ、1983年にフロリバンダとしては初めて「世界バラ会連合殿堂入り」した名花です。

 このバラには、シュネービッチェン(白雪姫)という別名があり、今回は、あえてこの別名「白雪姫」を用いて仲間を紹介します。

 シュネービッチェンには、多くの枝変わりがあり、一つは、白い花色はそまままで、つるバラとなった「つるアイスバーグ」があります。

 また、木立バラとして花色が変化したものに「ブラッシング アイスバーグ」「ピンク アイスバーグ」「ブリリアント ピンク アイスバーグ」「バーガンディ アイスバーグ」があります。

 この内、当園には、シュネービッチェンの他、「つるアイスバーグ」」「ブリリアント ピンク アイスバーグ(中段)」「バーガンディ アイスバーグ(下段)」があります。

 いずれ、残りの2種もお迎えして、全6種の「白雪姫と仲間たち」のコーナーをつくりたいと思っています。

 アイスバーグ (4) (600x400)
 【 シュネービッチェン(アイスバーグ) 】

 ブリリアントピンクアイスバーグ (600x401)
 【 ブリリアント ピンク アイスバーグ 】

 バーガンディアイスバーグ (5) (600x400)
 【 バーガンディ アイスバーグ 】


    秋バラ(№50)  バラ色の人生

 バラにまつわる諺は種々ありますが、代表的なものが「バラ色の人生」ではないでしょうか。

 2014年秋バラテーマ別紹介のトリを飾るバラは、まさしく バラ色の人生 「ラ・ヴィ・アン・ローズ」です。

 「ラ・ヴィ・アン・ローズ」は、日本で作出されたフロリバンダで、花色は薔薇色(そうびしょく)と言われるやや濃いピンクです。

 「バラ色の人生」を貴方にお贈りし、今回をもって、秋バラ紹介を一区切りしたいと思います。

 ラヴィアンローズ (600x405)
 【 ラ・ヴィ・アン・ローズ 1 】

 ラ・ヴィ・アン・ローズ (600x425)
 【 ラ・ヴィ・アン・ローズ 2 】

 2014年秋バラのテーマ別紹介をご覧いただきありがとうございました。

2014/12/10 22:39 バラ園風景 TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。